リノベ通信

キッチンの、なぜ。

キッチンの、なぜ。

記事掲載日:



なぜキッチンの収納はいつもパンパンに埋まってしまうのか


なぜダイニングテーブルの上は片付かないのか


なぜキッチンには必ず違和感のある可愛いものがひとつ置いてあるのか(笑)



思い当たる原因はいくつかありますが シンプルかっこいいキッチン造りが信条のストックホーム・フクオカとしてはいつもちょっと心外に思うところです


こんにちは。山根木材福岡支店のリノベーション住宅《ストックホーム・フクオカ》です。


驚いたことに「キッチン 収納」で画像検索してみても そこに出てくる写真はギュウギュウパンパンばかり。試しに一番ギュウギュウの写真をクリックすると「キッチン収納術!見せる収納から●●まで15選!」なんて専門家っぽいタイトルがついていました。きっと満載感があるほうが好評なんでしょうね



キッチンに限らず室内をスッキリキープするコツは

◎1個買ったら1個捨てる

◎モノひとつ一つの置き場所を作る

◎同じ用途のものは1つだけにする

◎1年使わなかったら捨てるか売る

◎どうしても捨てられないものはとりあえず専用箱に入れてその箱が溢れた分を捨てる

などです


もう一言言わせていただけるなら、なぜストックホーム・フクオカがシンプルかっこいいキッチンを大切にしているかと言うと


家の主役はあくまで人であると考えているからです


ご家族一人一人が主人公ですので、一番良く見えて欲しいのです。その背景である家の方が目立ってしまったらバランスが悪いですよね


特にLDKのような家族が集まる場所であれば ブランドを気にするより パパがよりかっこよく見えるように ママがより素敵に見えるように お子様がより可愛く見えるようにインテリアをチョイスするといいと思います



太宰府市連歌屋2丁目リノベーションのキッチンは大きな収納と勝手口付


三ツ口のIHクッキングヒーター

グリルももちろん標準装備

食器洗浄乾燥機で水道代と時間を節約

浄水器付シングルレバー水栓。洗剤やまな板を置けるポケットもピッタリフィット

ハンズフリーインターホンをキッチンとダイニングの間に設置しました


今週末も見学会開催!ぜひ実物を見にきてください。お待ちしております



《ストックホーム連歌屋2丁目》
●太宰府市連歌屋2-16-20
●西鉄太宰府線「太宰府」駅 徒歩8分
●土地面積/433.50㎡(131.13坪)
●建物面積/134.14㎡(40.57坪)

●物件ページ↓
https://www.home-fukuoka.jp/restate/estate698